イベント概要


2018年8月31日、東アフリカにおけるビジネス開発の豊富な経験と知識をもった現地インキュベーターと起業家が東京に大集結。

フードバリューチェーン、SDGs等をテーマに、キーノートや事業創出を体験するプログラムを実施します。

アフリカ現地のキーパーソンとネットワークができるチャンスです。SDGsの達成に向けた課題を聞くチャンスにも。

ぜひお気軽にお申し込み下さい。

情報収集の一歩先へ

発展性は高いと言われるアフリカ市場ですが、企業の皆様にとっては不確実性の高さから、先行投資に二の足を踏まざるを得ない状況かと思います。
しかし最近は、イノベーション創出需要の高まりから新規事業のPoC(実証実験)の場として注目を集めていたり、SDGsの達成に向けた取り組みでテーマとされることも増えてきています。
これらに情報収集よりも一歩進んで取り組むために重要なのは「現地における適切なパートナーを見つけること」と「継続的なコラボレーション」であると考えています。

このイベントHackCollabでは、現地の主要人物と直接日本で会える機会と、継続的なコラボレーションを進めるための遠隔事業の進め方を学べる機会を提供します。

アフリカで深く広いネットワークを持つ現地のビジネスインキュベーターや、酸いも甘いも経験されている日本人起業家とぜひネットワークをして下さい。

当日プログラム

2018年8月31日 12:30 受付開始@SENQ霞が関(虎ノ門駅徒歩1分)

13:00 Introduction

笠井 綾子 氏

CEO of E-gates.Ltd

13:20 Keynote

blueMoon

Dr. Eleni Gabre-Madhin
Chief Happiness Officer of buleMoon

Nairobi garage

Maria Luna Ruffo
Head of Business Development and Partnerships, Nairobi Garage

RDB

Birasa Nyamurinda
Embedded Investment Advisor, RDB

14:30 Experience-sharing

CURAD Innovation Challenge 優勝の農業スタートアップ

Sharon Mary Nazziwa
Entrepreneur

Kenya Fruits Solutions

山本 歩 氏

15:00 Talk-session

Kakehashi Africa

ABEイニシアティブ卒業生ネットワーク

Sati Arthur
Founder, Kakehashi Africa / HackCamp Africa

笠井 優雅 氏

CEO of Africa Accounting Advisory

15:40 Collab-session

各国のマーケットのニーズから新規事業やマーケットフィットを考えるワークショップ

ファシリテーター

HackCamp AFRICA

最新の遠隔コラボレーションの方法を学ぶハンズオン

テーマ『PoCプロジェクトの遠隔マネジメント』

青木 友
Asana Tourchbearer

19:30 Networking

現地インキュベーター・起業家との交流会

飲食有り
※希望者は参加費3,000円をご用意ください。

参加お申込み

以下のフォームに必要事項を全てご記入の上、お申込み下さい。
出来るだけ多くの企業様にご参加いただきたいので、1社当たり最大2名までのお申込みとさせていただきます。
なお、原則として参加対象企業は以下の通りです。

参加対象企業様

農業・食品等FVC関連企業様

  • 生産(農業機械・種苗、農業インフラ)
  • 製造・加工(食品加工団地、食品製造設備)
  • 流通(コールドチェーン、低温物流センター)
  • 消費(日系コンビニ、スーパー、百貨店、和食レストラン)

アグリ・フード関連ビジネスに特化したICT企業様

SDGsで食や農に関わるテーマを取り扱う予定の企業様

投資家・投資会社の方々

上のボタンをクリックするとGoogle フォームの入力画面が開きます

登壇者

Eleni Gabre-Madhin

Eleni Gabre-Madhin

blueMoon

エレーニ博士は、エチオピア初の農業ビジネス・アグリテックインキュベーター兼シードファウンダーである「blueMoon」の創設者兼最高経営責任者です。…

Apollo Segawa

Apollo Segawa

CURAD

アポロ氏は、ウガンダの農業ビジネスインキュベーター「CURAD」の統括責任者です。 彼が籍をおくCURADは、ウガンダの由緒ある公立大学マケレレ大学…

Birasa Nyamulinda

Birasa Nyamulinda

RDB

ビラサ博士は、ルワンダの海外投資開発の窓口的機関である、ルワンダ開発庁の職員です。 ルワンダ大学において10年以上の教授経験と、コンサルティ…

Luna Ruffo

Luna Ruffo

Nairobi Garage

ルナ氏は、2017年より、アフリカ最大級のコワーキングスペース「ナイロビガレージ」にジョインし、パートナーシップ、イベント、コミュニティ開発…

Sharon Nazziwa

Sharon Nazziwa

CURAD Entrepreneur

シャロン氏は、ウガンダのCURADがインキュベートする起業家です。 昨年度のアクラレーションプログラムにおいて最優秀賞を受賞して以降、「Jaric D…

Sati Arthur

Sati Arthur

Kakehashi Africa

Sati Arthur氏はABEイニシアティブ(JICAが実施するアフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ「修士課程およびインターンシップ」プログラム…

Ayumi Yamamoto

Ayumi Yamamoto

Kenya Fruits Solutions

山本 歩氏は、青年海外協力隊の活動終了後の2014年に、ケニアにて、Kenya Fruits Solutionsを立ち上げ、ケニア産の果物を利用した果物加工事業に携わ…

Chisa Karato

Chisa Karato

Asian kitchen

唐渡 千紗氏は、ルワンダでタイ料理屋 「Asian Kitchen」を立上げ&経営するシングルマザーです。 早稲田大学法学部卒業後、2008年株式会社リ…

Ayako Kasai

Ayako Kasai

E-gates.Ltd

笠井綾子 アフリカ 6 年在住・2017 年 E-gates 創業 東アフリカ地域で計 50 人以上の現地スタッフを指揮した経験あり。 メイン事業 東アフリカ市場…

Yuga Kasai

Yuga Kasai

Africa Accounting Advisory

笠井優雅氏は、会計事務所Africa Accounting AdvisoryのCEO、およびルワンダナッツカンパニーのCFOとして活動しています。 慶應大学卒業後、公認会計…

Tomo Aoki

Tomo Aoki

Asana Tourchbearer

青木は、アフリカHackCollabを企画・運営するHackCamp(Chief Project Officer)の、アフリカ連携事業統括責任者です。 2012年にFacebookから…

会場アクセス

住所

東京都千代田区霞が関1-4-1 日土地ビル2F SENQ霞が関

交通アクセス

銀座線「虎ノ門」駅 7番出口 徒歩1分
千代田線・日比谷線・丸ノ内線「霞ケ関」駅 A12番出口 徒歩3分

Contact

〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-1
日土地ビル2F SENQ霞が関


SENQ Kasumigaseki, Nittochi Building, 2nd Floor
1-4-1 Kasumigaseki, Chiyoda-ku, Tokyo 100-0013

03-6268-8595

担当者:HackCamp CPO 青木 友
アフリカ現地担当者:HackCamp AFRICA Sati Arthur

本イベントへの参加お申し込みはこちら